2018/03/17

パンシーの料金表 | 課金するならどの料金プランが1番お得?【Pancy】

「パンシー(Pancy)の料金ってどうなっているの?」と疑問に思っていませんか。

結論を言うと、「女性は基本無料」「男性はメッセージの送信から有料」となっています。有料会員は「1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月」の料金プランが用意されており、それぞれ割引される値段やもらえるカードの枚数が違います。

今回はパンシー(Pancy)の料金表をお届けします。

パンシーの有料会員の料金表

料金プラン 男性の月額料金 女性の月額料金
1ヶ月プラン 3900円 0円
3ヶ月プラン 3300円 0円
6ヶ月プラン 2900円 0円
12ヶ月プラン 2317円 0円

上の表が、パンシー(Pancy)の有料会員の料金表です。先ほど書いた通り、女性は無料・男性は有料ということが分かります。また、12ヶ月プランに近づくほど月額料金の割引が大きくなり、値段が最大約59%オフになることが表から読み取れます。

しかし、総額費用ではなく月額料金なので、注意して課金してください。総額だと「3ヶ月プランで9900円」「6ヶ月プランで17400円」「12ヶ月プランで27800円」もかかります。しかも、分割払いではなく一括で支払わなければいけません。

そのうえ、途中でアカウント削除(退会)するときに、月割り・日割りでの返金がされない仕組みです。パンシー(Pancy)では6ヶ月プランが「人気No.1プラン」と推されていますが、長期プランを契約するときは本当にお得なのかを確認してください。

1ヶ月プランがおすすめな男性

1ヶ月プランがおすすめな男性
最も値段が安い1ヶ月プランがおすすめな男性は、「パンシー(Pancy)を試してみたい人」「他の恋活アプリを使った経験がある人」です。このブログを参考に攻略すれば、彼女を作ることは難しくありません。1ヶ月で課金を辞めることも可能です。

ただ、有料会員の中で唯一カードがもらえない料金プランということを抑えておいてください。まずはログインボーナスやプロフィール登録でいいねを稼ぐ必要があります。ちなみに、毎日ログインすれば約800個のいいねを獲得できます。

つまり、800人の女性にいいねを付けられるということ。パンシー(Pancy)のマッチ率を1%と見積もっても「1ヶ月で8人の女性」とマッチングできます。相手からいいねをもらう可能性を考えると、マッチ数はもっと多くなるでしょう。

3ヶ月プランがおすすめな男性

3ヶ月プランがおすすめな男性は、「毎日ログインできるマメな人」「20代前半の若い人」です。課金時に無料でカードが300枚もらえます。ログインボーナス分に加算すると、有料会員期間中に約2700人の女性にアプローチできます。

パンシー(Pancy)では「恋人ができた80%の人が4ヶ月以内に相手を見つけている」とのことですが、恋人探しに真剣な男性や人気のある20代男子なら最短で出会えるのではないでしょうか。他の恋活アプリだと2ヶ月もあれば彼女は作れます。

この3ヶ月プランの月額料金は3300円・総額料金は9900円です。一括払いでも1万円かからないので、お金に余裕がない大学生や新人会社員でも有料課金できます。恋人を作るための最低限の費用だと割り切って契約することをおすすめします。

6ヶ月プランがおすすめな男性

人気No.1プランの6ヶ月プランがおすすめな男性は、「価値観が合う彼女が欲しい人」「自分のことをフツメン以上だと思っている人」です。8割の人が4ヶ月以内で成功していることを考えると、普通レベルの男性なら全然余裕だと思います。

むしろ、何人かに実際に会って「価値観が合う女性かどうか」を判断できる時間はあるはずです。パンシー(Pancy)自体が価値観に特化しているマッチングアプリですが、実際に会うことでさらに精度を高めることができます。

カード500枚が付いて、値段は「月額2900円・総額17400円」です。1ヶ月プランでダラダラと4ヶ月続けると、同じくらいの金額になってしまうので、本気で恋愛を始めたい男性はこの6ヶ月プランに課金してしまいましょう。

12ヶ月プランがおすすめな男性

12ヶ月プランがおすすめな男性は、「自分に自信がない恋愛初心者」「少しでもお得に課金したい人」です。有料会員期間中に合計10600人の女性にいいねを送れる計算なので、出会えない可能性はものすごく低いと思われます。

序盤はプロフィールの書き方やメッセージの送り方に試行錯誤してもOKなので、慣れてきた時期から積極的にアプローチしてみましょう。彼女を作るのがはじめての恋愛初心者でも場数を踏めば、自然と自分に自信が湧いてくるものです。

12ヶ月プランの料金は月額費用で考えると1番お得です。なんと割引額は19000円。「パンシー(Pancy)の料金プランで1番高い」と言っても3万円を切っているので、少し節約すれば何とかなる値段です。将来のために課金を検討しましょう。

パンシーの料金表まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、パンシー(Pancy)の料金表でした。4つの料金プランが用意されていますが、それぞれ一長一短があります。課金する価値があるアプリなのは間違いないので、値段や特徴をしっかり比較した上で契約をしてみてください。

Pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)

開発元:mixiグループ

男性は課金推奨